藤二商会 Official Web Site

Contact us TEL 075-381-3338 MAIL info@tea-fujini.com

ORIGINAL TEA

抹茶

MATCHA
http://fujini.com/wp-content/uploads/2017/08/5fc74a859e84d34d9278af2bc1db1f23_s.jpg

抹茶の特徴


茶道では、濃茶は茶杓に山3杯を1人分として、たっぷりの抹茶に少量の湯を注ぎ、茶筅で練ったものを供する。

薄茶は茶杓1杯半を1人分として、柄杓半杯の湯を入れ茶筅で撹拌する。

茶道では茶を「点(た)てる」(点茶=てんちゃ)というが、濃茶は特に「練る」という。

現在の茶道では、濃茶を「主」、薄茶を「副(そえ)」「略式」と捉えている。

茶筅で撹拌する際に、流派によって点てかたが異なる。

三千家ではそれぞれ、たっぷりと泡を立てるのが裏千家、うっすらと泡立てるのが表千家、

もっとも泡が少ないのが武者小路千家といわれる。